imoutosan’s diary

このブログは、ひょんなことからMeseMoa.沼にはまってしまった妹が、姉を引きずり込むべく奮闘しつつ自分の好きなことを吐露していくブログです。

第117回: どうすっかね~!

いや〜新型コロナウイルスの影響で延期とさせていただきます【定期】

ですな〜

ライブの有無とか気にしてたあの頃が懐かしいし、なんならDDの存続を憂いていたあの頃さえ懐かしい。

今心配なのは日本の経済と我が家の家計。

 

さて、オタク、今どうすればいいのか考えます。

 

①ライブはじめ、人の集まる所に行かない

②DDのお金集め作戦にのっかる

あとなんでしょう……

リリイベなどの返金はどうすればいいんでしょう?DDのために貯めておくべき?日本の経済回すために使うべき?そろそろウイルスの話ばかりじゃなくて日本の経済と世界の経済なんとか支える方法ワイドショーでやってくださいお願いします🥺

 

あとはなんやろな!きっとみんな家でお暇でしょうから、ネットに推しの推せるところをばらまく遊びでもして、この暇な期間にネットサーフィンしてるお魚さんたちを餌で誘き寄せましょうか……!いつかイベントできるようになった時、気になった人達がいっぱいな方がいいに決まってるんや〜!!!

みんな画面録画とかスクショとかを推しタグ付けでもして(通知うざいかもしれないけど布教だと思って許してくれないかな推し)呟いたりしたらいいんじゃないですか?モチベキープも一緒に伝えられるぜ!お許しいただけないかな~!

 

あとは何かなぁ、買えてないグッズ買うとかかしら……

 

推し続けることが1番大事だと思います( ɞ̴̶̷ ̫ ʚ̴̶̷̷ )

元気だして行こう2020

 

第116回: *CLB!! Live Tour 2020冬 〜power of 7〜報告会

あああっ!!!!!!

すみませんお先に頂きました…合掌

このたび!

*ChocoLate Bomb!! Live Tour 2020冬 〜power of 7〜

行きましたがな!!!!がな!!!!!

 

あぁよかった〜〜〜沸き倒した〜〜!!!!

本日大阪公演でしたので

1部 produceたっくん soloこうた

2部 produceこぬ soloゆじまる

だったのですがもう!!ぐぬぬぬ!!!!

この演目って本当にもう見れないの…?

信じられない…東京で…東京でまた観れるよね…?そうだと言ってよ…!

ここからはネタバレを含みます

 

 

 

 

このライブに行った方がいい理由①ワクワクがすごい

ライブ行くのってね、普通一回じゃないですか。いや、ここの界隈にいるとたまにわからなくなるけど世間一般的には一回のことが多いんですよ。でもね、これはもう一回では足りん!足りない!足りなーい!!!

基本的な演目には変化はありませんが、さっきも言ったけどそう、プロデュース演目なるものがこのツアーにはあるんです!

メンバー各々が自由に3曲演出するというこちら。

まぁ〜〜〜初出しの嵐よね。

今日もすごいワクワクした!何するんだろう次はなんだろう!なんと衣装もプロデューサーが選ぶんですよ?沸いた…。

ちなみに大阪公演は1部がこずみっくの制服衣装、にぶがめせもあ。のカラーバー衣装。化学反応してました…してましたとも…。

そして演目。

たっくんはてんてん天使/MeseMoa.チャンカパーナ/NEWSやんちゃBOY やんちゃGIRL/produce 101 JAPAN

こぬはヒトツユメ/*ChocoLate Bomb!!Love×2 Cho×2 Yeah×3!!/MeseMoa.7/梅とら

…豪華すぎない?

ちょっともう一度聞く、これもう見れないの??

これね、わけわからんくらいのクオリティで見せつけられるんですよ。

しかもメンバーのことを一番近くで見て一番良いところをわかっているプロデューサーが!!!プロデューサーたる責任と!!!一番目立てる特権をもって!!!やる!!!

この責任というか「絶対俺のやつ超いいよ」という自信溢れるお顔が本当によかった!!!!そしてメンバーの演出に熱い信頼を置いて輝く他メンバーも最高!!

 

この…このいい演目…どう処理します???とりあえず箱満員にしたほうがいい…とりあえずみんなで分け合おう??なんていうかこの感覚はそう、3000円で入ったライブで「これみんなで分けなね」っていきなり5000万円渡されるみたいな感じ…お願いだ…お願いだから3000円にしてくれ…(単純計算で1.6万人必要です)。

絶対見たほうがいいよ…。

 

このライブに行った方がいい理由②ちょこぼは今見ておくべき

「え〜でもちょこぼ知らないし〜」というそこのやんちゃBOYやんちゃGIRLと紳士淑女!!!

じゃあ今です!!!!!

今ちょこぼが行きやすいのはね…

①MCがめちゃくちゃ面白くなってる

やばいよこれ。妹さん正直ちょこぼのライブMC見るのくぅ〜ってなって苦手だったんですけど!めちゃくちゃ!面白くなってる!!!なんなの?いつから君らそんな連携するようになったの???

妹さんは思うけどこれはベビの影響がでかい。渚こうたがおしゃべりとか様子がおかしいとかさっさーがずっとバブバブいってるとかもあるんですけどね…みんなにフォローの精神が芽生えてると思うのよ…。今までのちょこぼのMCって(よく知らないけど)「自分の責任は自分でとりな〜相槌くらいはうってあげる」「自分のターン!自分がやらねば!!」的なところがあると勝手に!勝手にね!?思ってたんですけど今は子供たちがいることで芽生えた(?)と思われる「そんな沖行くな溺れる!!!!!!言わんこっちゃない浮き輪とれ!!!」みたいなところや他のメンバーを巻き込む会話が増えたと思うんですよね…。これはすごくいいこと…。

でも2部ではちょこぼらしいただただ幸せを噛み締めるタイムここは楽屋か!?好きなこと各々が一斉にしゃべるみたいなところもあってすごくおもしろ可愛い…。いいぞ…。

そして

②メンバーがぐんぐん成長中!

ぱんめんくんの大成長は前回のDDDP恋愛環状線で知れ渡ってたんですがえっ…れおぴ…あなたいつから歌唱メンなの…?ってくらいれおくんの声が響き渡ってて…。あの安定感なに…?れおくんってね、元々すごく周りがよく見える気付ける子じゃないですか、だからバランスを取るのもすごくうまいんだろうな…スッて入ってきます。でも!!時々声裏返ったりしてしまったり!音程外してたりして!!まだまだ成長中なんじゃん🥰🥰っていうアイドルの醍醐味も味わえます!

もっと育てたい人は渚こうただ…彼はいい…ほんっとうに素直でかわいいんだ…彼はスパルタ指導の副リーダーゆじさんの信者だということが今日判明したんですが、食らいついていく姿が…必死に親鳥にぴょこぴょこついていく無邪気なアヒルかよ…って…。しかも不意に顔がいい。顔がいい!!!!!!

スキルメン好きはさっさーです、彼はまだまだ発展していく。こわい…。

今ちょこぼの理由③、新規がいっぱい!

前回ガラガラだった大阪、いっぱいでした!つまり半分は新規!(?)つまり暗黙の了解がない!!つまり居やすい!!!!新規でも馴染みやすい!!!!

やっぱり古参ばっかりの現場って本当に行きにくいと思うんですよね…😭でも今は新規獲得をちょこぼは考えている(と思う)ので!!親切にしてくれるはずだ!!!!

ブログだってほらこんなにわかりやすい!

*ChocoLate Bomb!! 公式ブログ - *ChocoLate Bomb!! Live Tour 2020冬 〜power of 7〜 - Powered by LINE

 

こんなに長くなってしまった…でも実はまだまだ言い切れてない😭

自分の目で確かめに来な〜!!!!!

以上でした☺️

 

第115回: タイに行きタイ〜出発編〜

สวัสดี〜

どうも、浮かれポンチ妹さんです。(このポンチってなんなんだろう)(フルーツポンチ的なことか?)

さて、妹氏は今回タイのJapan Expoへ飛びます🇹🇭姉氏を引き連れて!!!!(最重要)

そうです、カウコンに来ない姉、タイには来ましたwww

しかしここに大問題が…なんと妹さん、独力で海外に行ったことがありません。

そこで、推しが海外に行くたびに日本のさめざめとした空気にブルーになるけど海外って無理よりの無理〜!!というギャル達、そして未来の妹さんのためにタイ遠征の記録を残します(ただの自慢説も否定できません)。

タイに遠征に行くには?

さて、まずタイに行くということを決意することからスタートです。我々日本人は元来の内向的な性格、つい最近まで続いていた鎖国の影響、そして英語はじめ外国語への不慣れから海外進出をとても苦手としています。今となってはスター選手の通過点として珍しくないメジャーリーグ進出でさえ、野茂秀夫の時代は大変非難されウンタラカンタラ…(ここまで読む必要のない文章)。

とにかく海外に行くのは勇気もいるし手続きも国内とは違うし、同行者と約束をするなりして強い気持ちを持つことがまず必須です。妹氏は姉氏という信頼のおける同行者をゲットしここをクリア✔️

 

次に、休暇の確保が必要です。

我々社会人は労働の義務があり、職務を全うする責任があります(なんだなんだ?)(突然の真面目)。妹さんは不定休のお仕事。休み申請は月に2日くらいが限界(規定にはない暗黙の了解)(社会人とはそういうものです)。しかしタイへは片道最低でも6時間かかり、かつJapan Expoは3日間にも渡ります。つまりたくさんお休みが必要。じゃあどうやって休みを確保したか。暗黙の了解を無視してしれっと休みを申請する。これです。他にも休み申請してる人がいて大変休みを取りづらい状況でしたがしれっとやりました。いいんですよ。代わりはどうとでもなるんです。初めに用意した強い心があるのでいけます✔️

 

休暇をドキドキしながら確保したら次はそう、パスポートの取得が必要です。

これについては各自治体のHPを見るとわかりやすい案内があります。妹さんは「パスポートとるぞ!」と思ってから取得までに1ヶ月半かかりました。

パスポート取得のためにはいくつかの書類が必要になります。

・一般旅券申請書(外務省HPからダウンロード可能)(旅券事務所での記載も可能)

・戸籍謄本(本籍のある市町村で取得可能)(郵送依頼も可能だが面倒くさい)(マイナンバーカードがあればコンビニで取得できる可能性も)

・住民票の写し(住民票をとっている土地での申請なら不要)

・写真(証明写真800円は高い)(スマホ撮影するも盛れずにゲンナリ)

・本人確認書類

以上。これらを揃えて旅券事務所で提出し、1週間程度で受け取りに行けました✔️受け取りには16,000円分の収入証紙がいります。

 

パスポート取得と並行して行うのが航空券の予約そしてホテルの予約です。

妹さんはパスポート番号などの記載が不要なエクスペディアを利用して航空券を取得しました。とりあえず予約はサクサク、行き帰り3万円以内に抑えられ、予約確認メールも到達。

ホテルはtrivago経由でこちらもサクサク予約。治安が不安(韻)なのでちょっとお高い(八千円くらい)のホテルにしました。発着空港とイベントの行われるセントラルワールドとの位置関係も確認しましょう。

 

次にしたのが現地の社会情勢・感染症の確認です。

外務省運営のたびレジに登録し、情報をキャッチできるようにしました。メールで近況報告してくれて嬉しかったです。

ここでぶち当たった壁がそう…新型コロナウイルス🦠正直もうダメだと思いました。だってタイアジア…罹患者いるし…。そこで姉と相談し、一定の基準を設け、現地の罹患者が基準に達した場合は遠征を取りやめにすることに。今更キャンセルは効きませんが、安全が第一です。

そして、先ほども言いました通り我々社会人には責任というものが伴うため、職場に渡航届けを提出。「タイに行きたいんですが…」と止められる覚悟で申請。

妹「タイに行きたいんですが…まずいですかね…」

総務の人「タイ…?いや、タイは別に…笑」

ええんかい✋

どういうことやねんビックリしたわ何なんそのキョトン顔…いや罹患者14人は無理やと思うやん…大丈夫か弊社…。とにかくお許しが出ました✔️

 

次にWi-Fiの確保。日頃ネットにお世話になりすぎの私はこれがないともうどうにもなりません。Wi-Fiを予約しました。ちなみに空港にもフリーWi-Fiがありますが、出港前に接続方法を確認した方が良いかと思います。

ドンムアン空港の無料Wi-Fiの設定方法

 

ここまで来て「あれ?Japan Expoのチケットは?」と思ったそこの慎重ガール!ノンノン、Japan Expoはチケット不要で観覧できるんですよ!フー!接触などにはお金がいりますが…ってお金?

 

現地通貨が必要です。そう、海外で円はつかえません。タイの通貨はバーツです。事前に外貨へ替えておく方法もあるそうですが、現地でも可能。妹さんは現地で行うことにしました✔️

タイの通貨とおすすめの両替方法

 

さあ、休みの確保、パスポート取得、航空券・ホテル予約、通信方法(Wi-Fi)予約ができ、完璧だ…と思いました。甘い。

海外渡航初心者妹さん、飛行機の乗り方がわかりません

えっ、まずチケットは?何時間前集合?預け荷物?

これに関してはとことん「(航空会社) 乗り方」で検索し倒しました。航空会社が海外のLCCだったので、日本の先人が残してくれた記録のみが頼りだった…ありがたかった…。

こうしてなんとかチケット確保✔️

初心者なので3時間前にはチェックインも済ませました✔️(空港泊したので厳密にいうと10時間以上前に来ました)(初心者はタラタラするのでこのくらいいる)(とにかくこわいから)

 

次に荷物の準備です。

妹さんが準備したのは

・財布(3万円入り)

iPhone

パスポート

キンブレ

iPhone充電器

・下着

・Tシャツ(タイは20~30℃)

・化粧品

・マスク(大量)

・アルコールウェットティッシュ、アルコール消毒剤

・シャンプーリンス石鹸洗顔

・貴重品を肌身離さず持ち歩けるボディバッグ

 

です。これらを詰めて普通サイズのリュックに収まりました。遠征慣れしてるためか海外なのに荷物が少ない。大変不安です。しかし、そんな私に知人のこんな言葉が…

 

とにかくパスポートあったら無いもんは現地で買えばええねん…

 

f:id:imoutosan:20200201074747j:image

 

こうして妹さんはバックパックひとつで初海外に臨むこととなりました。もちろん預け荷物もありません。ちなみに、シャンプーなどの液体類を機内に持ち込む場合は各100ml以内の容器に入れるかつそれらをまとめてジッパー付きの透明な袋(1L以内)に入れる必要があります。

f:id:imoutosan:20200201075209j:image

こんな感じで保安検査通れました✔️

 

さあ、長い旅路でしたが、実は旅はこれからです。出かけましょう。待ってろ推し!!!!

第114回: 5分では何もできない

どぉもぉ、妹さんです。

我らが株式会社DDのスーパースキルグループ、*ChocoLate Bomb!!(愛称:ちょこぼ)の新シングル、「I AM」お聞きになりましたでしょうか?

そしてMVは試聴なさいましたか?

観てない方もいらっしゃるでしょう…。

だってだってそれはもうまぁ〜しんどい。

しんどい…しんどすぎる…つらい方のしんどい…。

f:id:imoutosan:20200119193541p:image

↑TLにショッキングな画像が流れるの防止のサムネ

ただただつらいシーンの連続です。

f:id:imoutosan:20200119193644p:image

飛び降りるように言われて怯える仔犬のようなAくん。

f:id:imoutosan:20200119193727p:image

仲良しだと思っていた友達にいきなり突き飛ばされるBくん。

f:id:imoutosan:20200119194524p:image

心ない言葉のナイフに引き籠るCくん。

f:id:imoutosan:20200119194249p:image

学校のトイレで水をかけられて汚いスリッパを押し付けられる本当にかわいそうなDくん。

f:id:imoutosan:20200119194750p:image

学校で自分の席に花を供えられ落書きされるEくん。

f:id:imoutosan:20200119194351p:image

ダンス仲間に嫌がらせされるFくん。

f:id:imoutosan:20200119194432p:image

度を超えたパワハラで頭からコーヒーをかけられるGくん。

 

ちょこぼのみなさんのつらそうな顔…本当に、ただただかわいそうでなりません。

 

こういった序章をみると、希望を求めてしまいます。

"きっと最後には、いじめっ子に打ち克ってくれる"そう信じて画面を見つめます。

しかし…

このMVでは、状況は変わりません。

そう、何も変わらないのです。

ボクシングを習得していじめっ子を打ち負かすこともなければ、メンバー達が出会って仲間となることもない。彼らは孤独なまま。たった5分では何もできないのです。

よく考えればそれが現実です。ではこのMVはただのつらいものなのでしょうか。Aくん達はただ人々の同情の対象となる見世物としてそこに写されているのでしょうか。

それも違うと私は思います。

彼らは、彼ら自身を見つめて、彼らであることを歌い、踊り、5分では変えられない世界を変えようとするのです。

f:id:imoutosan:20200119195759j:image

この曲の中で歌われるのはto doではなくto beです。カッコつけず日本語でいうと、何をするかではなく、どう在るか。

その問いに対し彼らは「I AM…」と前を見る。

f:id:imoutosan:20200119201300p:image

ちょこぼこと*ChocoLate Bomb!!は、順風満帆なアイドル、とは言えません。目標だって何度も叶えられずに悔しい思いをしてきた、頑張っているし、力はあるけど、まだ…、そんなアイドルです。

そんな彼らが、1曲終わるまでに状況を変えられないMVで、それでも前を向きます。現実の彼らもまた困難な現実に屈しずに前を向いています。

チェキ券が売れ残っても、広報担当のように扱われても、黒髪が嫌だと言われても、仲が悪いと噂されても、それでも前を向く。

何てかっこいいんだろう。

彼らを思いっきり応援したい。思いっきり褒めて、あったかいご飯を食べてもらって、ふかふかのお布団で眠ってもらいたい(多分それはできてる)(.何なら私より美味しいもの食べてる)。

-I AM a fan of *ChocoLate Bomb!!

-Are you?

第113回: 「アメト◯ーク MeseMoa.大好き芸人」を見ての感想

ご無沙汰してます、妹さんです!

ちょっと…先週のアメトーーク最高でしたね…!!!!何週間も前から匂わされザワザワしやっっと迎えた放送…!!!!メンバーは一切出ていないんですがこうして彼らが全国区になっていくと思うと😂Oh.......

見ていない方や知らない方もいらっしゃるかもしれないので補足すると、「アメトーーク MeseMoa.大好き芸人」は平成31年12月5日(木)に妹さんの脳内で放送された番組でして…

そりゃまぁよかった!!!

「私たちは」「「「MeseMoa.大好き芸人です」」」から始まった番組、

メンバーとしましては

島村園子姉さん

純茶房の片桐さん

カガカリタの加賀さん

フラワーブリッジのゆうちゃん

チューイングギンガムの健くん

肉ミンチの田中さん

昭和スキップの西さん

がご出演されていたわけなんですが、テレビでご活躍されている錚々たる面々が…しゅごい…(※全員捏造の方です)。ちょっと西さんは存じ上げませんでしたが好きになりました。

意外だったのは男性の方がすごく多かったことです。園子姉さんとゆうちゃん以外皆男性でして、でもわかる…もう性別とか関係ないよな…

そしてMCに雨上がり決◯隊のホトちゃんとMeseMoa.知らない芸人として出川のてっちゃん、土田◯之(ツッチー)さん。お決まりに近いですがホトちゃんの「ちょっと存じ上げない」に対する大好き芸人陣の反応…テレビの前で同じ反応してしまったよな…😂

さて、では早速トークテーマをおさらいしレッツゴー!

私の沼はここから

これはね、MeseMoa.を語る上で必要ですよね…

まず園子姉さんは片桐さんからの紹介で(片桐さん曰く紹介したというより横からすごい携帯見てきたそうですが)。姉さんはインターネットに疎いので動画をみるのも必ず片桐さんに依頼していたそうです。それに対し片桐さんはニーズにあった動画をポンポン出してきたと…すごい…できるオタク片桐さん…。

そんな片桐さんはなんとperfumenからのオタク…どぇえ…古参マウント感じる…「僕はとことん一途な白服さん神推し」の言葉感動しました…ホトちゃん名前に食いついてて話しそれたけど…。あ、言ってませんでしたが園子姉さんは茶推しだそうです。弁ちゃんとお呼びになっていました。

次は加賀さんですが、彼はサトミ◯さんこと佐藤◯春さんの舞台を観に行ったところ野崎弁当さんが出ていてそこからとのこと。でも推しは気まぐれプリンスさんだそうです。わかる。新規なことをたいそう周りから驚かれていて多分ものすごい速度で沼の奥深くまで潜っていったんでしょうな…。なんとめせもあ。さん楽曲を一部ネタに使っているそうです!!!何それ見たい!!!!

次はゆうちゃんです。彼女は我らがシャドキス世代…ケィス💋推しはノックソさん。ちなみに相方のみったんをとみたけ推しに育成中だそうです。素敵。

この人がオタクなの一番意外だった!チューイングギンガムの健ちゃん!シュッとした今風のコンビの可愛い担当の健ちゃん!見る目変わるわ!健ちゃんの推しは白服さん。まさかの片桐さんと推し被り。ヒィ。チューギンの出囃子はFWだそうな…!お笑い詳しくないし劇場行かないので知らなかった…!

次に田中さんですがこの方は桃組推し。美声に酔いしれるタイプか…。「でも結局みんな好き」に集まる共感の声、妹もテレビの前でわかるわかるした、箱推し辞めらんないよね!!!!!

最後に昭和スキップの西さんはあおいちゃん推しだそうです。

MeseMoa.のここが好き

待ってた〜〜〜〜!!!いいねこうでないとねやっぱりね!!!!

園子姉さん「楽曲が可愛い」

わかる〜〜〜〜〜

茶推しよろしく園子姉さんはNSが一番のお気に入りだそうですが、ラビジャンや恋慕もお好みだそうでわかるオブわかる。というか年上のお姉さんに可愛い子扱いされてる野崎さんという構図めちゃ可愛くて素敵。「せやけどねぇ、要所要所色気あんのよ」と目を細める姉さん…やだ…エッティ…💓このタイミングで楽曲の数々を片桐さんが魅力も合わせて説明してくれたあれすごかったですね!!最高のプレゼン!!!

続く片桐さんが挙げたのは「セルフプロデュース力が高い」。

わかる〜〜〜〜〜!!!

そうして語られる白服さんおよびむすめん。の軌跡…驚く知らない芸人のみなさん…「今知っておくべきなんですよ!!!まだ間に合います!!!」と熱く語る片桐さん…泣いた……

白服さん特有の「チャンスが手にできそうな時の必死の食らいつきツイート」やこの間とみたんがイルミィに呼びかけてツイッタートレンド入りした件も紹介されました。改めて説明されるとすごいな。

加賀さんは「仲の良さ」。ありがとう…。

加賀さんはメンバー全員とあったことがあるそうで、「もうね、画面越しに見たまんま!!怖かった」と😂😂ツッチーの「俺ら画面で見てねぇんだ」の的確なツッコミは笑いましたが我々オタクには伝わりました…あとそこからの流れで今までめせらい。やツイッターにあげられてきた数々の仲良しさんが流れてきて多幸感がすごかったしテレビマンの編集やっぱりすげぇわってなったしいちいち可愛いゲルさんに沸いてるゆうちゃんには親近感しかなかったですね…。「お前紫ちゃうんか」というツッコミに対しての「フォーゲルさんは愛すべき存在なんです」グッと来た。「ワンワン!」というガヤも素敵でした。誰。

そしてその伏線を回収するように「かわいすぎて存在が罪」とゆうちゃん。MissMoa.さんがVTRで登場です!!!!!!なんとオリジナルコメントまで!!!!!逆にレア!!!!!!!「なんでMissMoa.大好き芸人じゃないのよ蹴り飛ばすわよ」のけい子さまマジ最高。出川さんは最後まで状況飲み込めてなくて笑ったし若干事故ってるメンバーがいじられてて美味しい感じ流石芸人さんだと思いました…素人にはできない…。

健くんは「接触の対応」をあげて自分の接触レポを公開してくれました。健くんも可愛いので白さんとあんな可愛い接触してたのとかしんどすぎてやばいし「定期的に煎じくんにいじめてもらいに行く」はパワーワードでした。

肉ミンチ田中さんはカットされてました(肉だけに)が、次の西さんでついにきました「とにかくエモい」。「もう葬式ですわほぼ」と諸々紹介した時の「嫌や楽しみにライブ行ってんのにそんなしんどいの!!」のご意見すごくわかるわかるけど嫌じゃないの…片桐さんの「おたくのしんどいは幸せって意味ですから」というとみたんリスペクト発言も輝いていましたね…。

最後に片桐さんが「かっこいいところもある」と挙げてくれた不測の事態への対応VTR集はかっこよくて惚れましたね…。

推しを決めてみよう

ホトちゃんに出されたカンペ「はい、次が最後のトークテーマみたいです」に対して

「え〜〜〜〜〜!!!!!」

「せーの」

「今来たばっかり〜〜!!」

は草でしたおたく自由すぎ😂😂戸惑いどよめく知らない芸人さん😂😂

「今のがライブのお決まりなんです」とキラキラ笑顔の片桐さん。「せーの」ができたことに対する喜びがすごい。周りも拍手で優しい世界。よかったね…。

ここで知らない側の芸人さんの推しを決めていきますが、VTRで割と目立っていたとみたんや気まプリさんが強い様子…そんな知らない側さんの意見を聞いて口々に自分の推しをプレゼンするオタク…こんな風景よく見るぞ…

 そして最終的にみんなでライブに行った気になってキンブレ振って終焉…口々に推しの良さを叫ぶオタク…わからないながらも乗る芸人さんたち…楽しい…1時間でゴールデンでしてくれたらいいのに…

 

と、こんな感じでした!実際の放送がやっぱり面白すぎたので録画しとけばよかった😂あと普通に芸人さんじゃなくて一般イルミィさんのアメトー◯クもみてみたい…

めせもあ。さんはオタクが強いのがすごいと思うのよ…

 

以上架空の番組の感想でした🙃(いきなり現実に帰ります)

第112回: 推しが結婚する未来

f:id:imoutosan:20191116205558j:plain

11月12日、ハッピーポッキーデーの翌日、日本に激震が走った。

日本の国民的アイドル、嵐の二宮和也さんが結婚することを発表したからだ。

TLは荒れていた。というか、先にも述べたが日本全体が荒れていた。(まさに嵐だった、とかは言いません。言ってしまった。)

全オタクが、「推しの結婚」を強く意識した(と思う)し、多くのアイドルが「結婚」について考えたのではないかと思う。

妹さんも他部に漏れず考えた。嵐は国民の一人として好きだったので、「なんで2020済んでからじゃダメだったのかな」とか考えた。が、推しというほどではないので彼についてはそこまでだった。

 

問題は「自分の推しが結婚したら自分はどう思うだろう」にあった。

 

改めて自己紹介をさせていただきますが、妹さんはアイドルグループMeseMoa.を箱推ししています。ごあいさつ遅れすみません。よろしくお願いいたします。あ、自分のことを「妹さん」って呼びます。そういう名前です。嘘の名前です。

 

とにかくめせもあ 。さんを箱推ししている。と同時に株式会社DDのアーティストを愛でているし、好き。

 

話を戻すが、「推しが結婚する」と知った時、自分はどうなるのだろうか。

正直その状態にならなければわからないとは思うけれど、多分祝福できると思う。

でも推しと結婚した嫁さんも愛せるかというと、必ずしもそうではない。

どこかの国のことわざに「私が好きなら私の飼い犬のことも愛せ」みたいなものがあったと思う。飼い犬は愛せる。というか、動物と戯れる推し、という尊いものがセットになり、崇め奉るまである。しかし、嫁となると違う。嫁は飼い犬ではない。

 

アイドルの結婚をいまいち祝福できない自分の理由を探してみる。

そうする中で、いくつかの説が出た。

説①推しがいつまでも若すぎる説

これじゃん…!

思いついた時は自分のこと天才なんじゃないかと思った。最近のアイドルってほんと年取らない。というか若返ってる。そうやって時が止まっているかのようにこちらに錯覚させておいて、実は実像は虚像よりもずっとずっと先に進んでいる。だから、いきなり結婚、なんて言われてもショックを受ける。

そうだ…これだ…。と思っていた。しかし気づく。推しの成長を誰よりも知っているのは誰?

おこがましいかもしれないが、私はオタクが一番推しを細部まで見ているんじゃないかと思う。そんなオタクが、推しが変わっていくことに気が付かないなんてあるだろうか。いや、ない。

しかも、推しがなんども週刊誌に撮られて、何度も誰かとの交際を報じられていたとして、果たして結婚はショックじゃないのだろうか。クッション置きまくってるし、助走つけまくってるし、いけるだろうか。答えは否。 

確かに変わらない推しに置いていかれるというのもあるかもしれないが、違うようだ。

次を考えよう。

 

説②推しは自分の人生に深く関わっているのに自分は推しの人生を全然知らないことを思い知らされるから

これはツイッター見てたら流れてきた説。これじゃん…。そう思った。

推しは自分の人生に喜びをもたらし、価値観を変え、時に泣かせたりもする。しかし自分は推しの人生のことなんて何も知らなかったんだ…。それはショックだな。そう思った。

いや…でも待て?

これって推し→オタクに関しても全く同じことが言えるんじゃないのか?

オタクは自分(アイドル)の人生に(推されるとか、人気になるとかそういう)喜びをもたらし、直結的に金銭的にも関わってくる。というか、むしろアイドルの方が生活とか掛かってるし必死。オタクの方はオタ活の調節とかできるのかもしれないけどアイドルはそうもいかない。しかもオタクはいきなり結婚報告もしてくる。結構ライトにしてくる。

思い知らされることはショックだが、それだけじゃないのかもしれない。

 

じゃあ何か。最終的には、自分の胸に答えを探した。

説③アイドルとオタクといういびつな関係

初歩の初歩に立ち返る。アイドルとオタクって何なのか。

私にとってアイドルとは何か、考えてみる。

以前の自分の発言を見ると、「アイドルは人間ごと推している」みたいなことを言っていた。ガチ恋とかそういうの関係なく、私たちはアイドルを愛している。

だから、私たちオタクはアイドルに「好き!」と伝える。それにアイドルは「ありがとう!」と返す。時には「俺も好き!」と返してくる。誰も「その気持ちは受け取れない、ごめん」とは言って来ない。言ったとしても、冗談や演出とオタクが思える範囲にとどまる。

「好き」という気持ちを伝えて、相手がそれを受け入れた時、人と人はどうなるんだろう。何か見えない特別な約束でも成立するんじゃないだろうか。

アイドルはそうやって、オタクにとって「愛していいひと」になる。

対して、オタクはアイドルにとって「愛してくれるひと」になる。

あくまで受動的な関係を作るアイドルに対し、オタクは主体的な関係を作りにいく。

ここがいびつになる。

恋人関係であれば、すぐに破綻してしまうと思う。でも不思議なことに、アイドルとオタクにはこの関係が成り立ってしまう。

主体的にアイドルを愛しているオタクは、頼まれなくてもアイドルの情報をチェックし、頼まれなくても(時に宣伝を受けることもあるが)現場に行き、頼まれなくても推しを応援する。どんなに頼まれているように見えても、自分で決断してやりたくてやっている。

そうやってアイドルとオタクの関係はオタク主導で動いていく。どんなに手のひらの上で転がされていようとも。

そんな中に突如現れる「結婚」の二文字。

「愛していいひと」「愛を受け入れてくれるひと」のはずだったアイドルが、強い愛で他者と結ばれていると唐突に知る。

今後愛を捧げていいのか、いにしえより自分の中で生き続けている何かが、ストップをかける。自分の届けていた愛がどこまで受け取られていたのか、それさえわからなくなる。

無償の愛、という言葉は知っている。知っているし、自分のアイドルに対する気持ちもそれに近いと思っていた。しかしその「無償の愛」なんていう名前のやつは、自分の知るところよりもっともっともっと想像のつかない場所にあって、アイドルの結婚をおめでとう、と言えたとしても、まだ手に届かないくらい得難いものなのではないかと思う。

アイドルとオタクの間にある、名前をつけるのが難しい、というか、妹さんはまだ知らない名前の、いびつな愛。これが「推しの結婚に対する複雑な気持ち」を作るのではないかという結論に至った。

 

 

 

なんか難しい話し方をしてしまった。

正直考えは変わると思うし、いろんな考え方の人がいると思うし、みんながみんなこうじゃないと思う。だからちょっと自由に話そうねコホン…

推し、推したち、頼むから人間としての人生謳歌してくれ〜〜〜〜!!なんのためのハンドルネームなんだ????君たちは虚像!!!君たちは虚像!!!!私は虚像を見てきゃっきゃ言ったり虚像とチェキ撮って喜ぶアホでいいから!!!人生楽しんでくれ〜〜〜〜!!!!!欲を言えばただ虚像の方に実像での受け入れがたい事実は持ち込まんでほしいな〜〜〜!!!!アホでもつらい場合あるぞ〜〜〜!努力するけど!!!受け入れる努力するけど!!!!でも正直自分の推しがパパとかもすごい推せる;;なにその世界線;;いやショックもあるけど!!こちとらカスタマーだからさ〜〜〜サービス頼むよベイビ〜〜〜!!!なんか上手いことやっていい感じにハッピーな未来作り上げてくれ〜〜〜!!!幸せになってくれ推し〜〜〜!!実像の君もね!!!!!

 

おしまい

p.s. 最後に最高にハッピーなMeseMoa.さんのウエディング・ソング聞こうね!!(妹さんはこれで推したちが父になる妄想をしてご飯3合平らげました)

 


【MeseMoa.】Flower Wind【3rd single】

第111回: fixsodiaのライブにお邪魔しました

妹さん…満を辞して…

fixsodiaのライブに参加しました!

fixsodia 7th Solo Live “Reunion
2019/11/9(土) 新宿Cat’s hole

ライブタイトルの意味は"再会"だそうです。

DDPでかろうじて演奏を見たことがあるだけですが、再会が果たせるでしょうか。

 

18:30 ライブ開始ですが、私用により間に合いませんでした。間に合わないことがわかっていたため初回限定召喚制度にも参加できず…無念。途中参加となりました。でも、行った人たちみんなサイコーと賞賛しているふぃくそのライブ!ぶちあげていこう!!そんなふうに意気込んでいました。

 

しかし…

 

全く乗ることができない。

みっきーさんの歌が上手いのはわかる、ほかのDDアーティストにはない演奏のライブ感もわかる…でも…でも…彼らが私に何を伝えようとしているかがわからなかった。

しばらく演奏に耳を傾け、プレイに釘付けになりながら、でも頭ではごちゃごちゃと考え続けました。

この曲のテーマはなんなんだろう…私の今までの生活にはない風景や体験だ…歌詞も難しい…歌い上げるみっきーさんから何かを伝えてもらいたいのに、待っているだけではわからない…なぜ…なぜ…fixsodiaの曲の持つ意味ってなんなんだ…

そうして考えていると、演奏が止まりトークに入りました。Mikkiiさんが、ここ半年何をしていたのかについて話されています。

ここ半年は曲を書いていました。*ChocoLate Bomb!!にFirst lightという曲を書きました。さっさーと渚こうたを迎える曲です。れおくん加入時にはcastl in the darknessという曲を書きました。4vs1が5になるという曲です。First lightの舞台はcitdの城です。氷漬けになった城に、2人のトレジャーハンターが来る曲です。

あったかい。すごくあったかいです。

First lightには「新メンバーを迎える」という意味がありました。しかも今までのグループの軌跡を踏まえて。

初めて曲の意味がわかった気がして、頭がふっと軽くなります。

fixsodiaのみなさんが一番やりたいこととはなんなんだろう。

そんなことが気になりました。

彼らのライブ告知やLINELIVEで印象的なのは「音楽で遊ぶ」というフレーズです。

fixsodiaのみなさんは音楽で遊びたいんじゃないんだろうか。でも、それだけで伝えるものがなかったら相手に何が響くんだろうか。

考えてもやはりわからず、でも少し軽くなった頭で次の曲に臨みます。

すると、fixsodiaの世界観の多種多様さに気がつきました。何を伝えたいのかと身を固くするのはやめて、彼らの音楽の世界に一度身を投じてみました。

そしてやっとわかりました。

私は彼らの音楽に身を投じることで、異世界旅行に出かけることができました。

ある時は戦火の英雄に、またある時は石畳を歩く恋する探偵に、そしてある時は夏祭りに…

時を超えて、場所を超え、次元までも超え、彼らは私達をさまざまな世界に運んでくれる、いえ、招いてくれます。

そしてそれと同時に、提供楽曲をfixsodiaの世界に招待している。

考えるまでもない、彼らは音楽の世界に観客を召喚し世界をより一層色づかせる、召喚士だったんです。

なんだ、初めからそう言っていたじゃないか。

彼らの頭の中にさまざまな世界が広がっていて、そこに沢山の命があります。ライブを観ているだけでわかる、愛情深い彼らfixsodia。彼らの愛は異世界の生命にも平等に注がれます。その世界や生命を寂しいものにしないように、私達に新しい世界を見せるために、彼らは音楽という武器を使ってライブ会場に世界を広げます。

彼らには武器である音楽に対しても愛情を深く持っていて、ヴァイオリンの音色のドレスを着せてあげたり、ドラムのスキップをさせてあげたりしていました。

 

ライブの集客を求めているのだって、ただ単に「音楽を続けていくにはたくさんの人にお金を落としてもらう必要がある」というだけではなく、fixsodiaの中では「自分たちの作った世界を豊かにするために1人でも多くその世界に旅人(=音楽によってその世界に連れてこられた人)を召喚する」という意味をも持つのではないかと思います。

 

ココロカラダを軽くして彼らの世界に入り込んでからは、異世界旅行…いくつもの人生を生きているような感覚に魅了されました。あかがねでは景色だけではなく風の匂いまでわかった気がします。

 

ライブの最後にMikkiiさんのおっしゃっていた

結構不安で不安でしょうがないけど、音楽に包まれていると「一生これだ」と思う。

という、音楽が好きで好きでたまらない姿が本当に素敵でした。

 

みんな、世界の住民と再会できたのでしょうか。妹さんははじめましてをできました。

 

fixsodiaが使う言葉を難しいと言いました。当たり前でした。妹さんの頭にない世界のものなんだから。

何を伝えたいのか考えてもわかりませんでした。当たり前でした。自分の身を固く地につけて世界を外から伺うばかりだったのだから。

 

長々と話してしまいましたが、本当にいいライブだった。楽しむのは簡単じゃなかったけれど、新しい世界に足がすくんでいただけなんだと思います。

 

これからも彼らと、彼らの愛するものたちが幸せになれますように…。

 

※妹さんは考え込む癖があるのでまるでふぃくそのライブが大変なものみたいなボリュームで記事書いてしまいましたがシンプルに楽しいのでみんなも一緒に異世界旅行いこうな!!!!!ピアノ、ベース、ドラム、パーカッション、ギター、全ての楽器が生きてる感じがしてやっぱライブって本当にいいよね!!っておもった!!いいな!!!fixsodiaいいな!!!!

 

以上。お邪魔させていただきありがとうございました。

第110回: 「真逆の糸」は細く長く(後編)

続きです。

さて、前回は歌詞について自分なりの考えを振りかざしました。わたしもコウサツとかしてみたかってんゆるしてぇ…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

今回はMVについてー!!

先日も申しました通り妹さんは「真逆の糸」に関して曲とMVを別の物語と捉えています。よろしくお願いします。

MVをみてとりあえず顔が良くて困る

f:id:imoutosan:20190929053933p:image

/ジャカジャーカジャーカジャーカッ🎻

ヒッヒィ〜〜〜〜!!!!!

綺麗な顔がでてきた〜〜〜!!、!!

(こういうノリです)

詳しくはわかってないですが弦楽器の演奏とともに仮面を剥ぐような仕草でオットコマエが出てきましたよ〜!!かっこいい〜!

f:id:imoutosan:20190929054420p:image
f:id:imoutosan:20190929054417p:image

かっこいいのがいっぱい出てきた〜!!!、!!

なんということでしょう、冒頭からかっこいい動きでかっこいい人がいっぱい出てきました。勝ち確。

MV始まりました〜

どうしようこのままじゃかっこいいと叫ぶだけの記事になってしまう…既知既知!!

f:id:imoutosan:20190929054620p:image

f:id:imoutosan:20190929054718p:image

綺麗な白服さんと綺麗な野崎さんが今回の主役、二番煎じさんを連れてやってきました。白い弁当の少し病気じみた穏やかな目線本当美しい。さすが演技組。とにかく顔が美しい。

f:id:imoutosan:20190929054930p:image

愛してくれた?と問いかける二番煎じ。動きがゆっくり。なんかヴォルデモートみたいです。こういうの沈美っていうのかしら。

f:id:imoutosan:20190929113216p:image

「なぁアンタあいつのなんなのさ」と怒り出すあおい氏。「さぁ」と受け流す煎じ氏。彼らはこれから争うようです…!!あおいちゃんはなんでこう自分の倍くらいありそうなデカい人にばっかり勝負仕掛けちゃうかな…!!(前例:Muddy Water)

わくわく…!!

f:id:imoutosan:20190929113603p:image

おっとぉ?

この動き…この手を前に出してぽちゃんっとする動き、ワイは見たことがあるぞ…?

 

えーっと

 

 

えーっと

 

 

 

💡//

 

 

f:id:imoutosan:20190929113741p:image

これや!!!MWや!!💧

なになに?さっきのあおいさんの感じといいこの振り付けといいMW的側面を持っているというの!?

続きをみましょう…!

f:id:imoutosan:20190929114047p:image

♪見えない気持ちに気付いてしまったの〜

で暗黒側面のとみたん、そしてそちらを忌まわしそうに見る二番煎じ…!!二番煎じがイケナイ気持ちに気付いてしまったという暗示ですか…!?しかもMWで闇に堕ちたとみたけさんのささやき…!悪魔なんじゃないの彼…!しかもその後

f:id:imoutosan:20190929114657p:image

二番煎じからスッと離れてさらに深い闇へ消えていきます。まるでこっちだよと誘うよう…!!盛り上がってきた〜!!

f:id:imoutosan:20190929114736p:image
そしてついに実行に至る二番煎じ。あおいちゃんを暖炉の前へ突き飛ばします。ヒドイ!

f:id:imoutosan:20190929114831p:image

あおいちゃんもこわがってる!!やめてあげて!!

どんな気持ちでそんなことしとんや…

f:id:imoutosan:20190929114952p:image

ほ、ほほえんでるーー!!!!!

コワイ!このひとコワイです!!!しかもf:id:imoutosan:20190929115036p:image

怯えるあおいちゃんに詰め寄ったかと思えば…

f:id:imoutosan:20190929115105p:image

指絡ませてるやん…

え…どういう感情なの…もしかして:愛 なの…。

自分の中の狂った愛に気付いてしまったモンスターなの煎じすん…

f:id:imoutosan:20190929115308p:image

鳥籠の奥深くへ引き摺り込もうとしてる…ヒィ…!!

f:id:imoutosan:20190929115648j:image

とりあえずこういうこと…?

そんな2人の不穏な様子を第六感で察知したのがこちらの4人!

f:id:imoutosan:20190929115857j:image
f:id:imoutosan:20190929115853p:image
f:id:imoutosan:20190929115901p:image
f:id:imoutosan:20190929115905p:image

僕たちは!あおいちゃん親衛隊です!!//


f:id:imoutosan:20190929120131j:image

f:id:imoutosan:20190929120135j:image

f:id:imoutosan:20190929120140j:image

f:id:imoutosan:20190929120137j:image

 

👏

さすが偏愛される魅力をもつあおいちやんです。危険を察知するボディーガードが4人も!あとの3人は何してんのかな!(野クソゲル)(まぁそこはそこでうまくやればいいよ)

親衛隊名誉会長しろろ氏、あおいちゃんの危機に走り出します!

f:id:imoutosan:20190929120425p:image

以前のMWの時はウッカリ死んでしまっていたので走り役をサブリーダーのぷんた氏に取られていますが今回は一番乗りです!

f:id:imoutosan:20190929120520p:image

※MWであおいの危機を察知し走り出す気まプリ

f:id:imoutosan:20190929120634p:image

モンスター二番煎じも何かに気づき…
f:id:imoutosan:20190929120631p:image

部屋を後にします。

あぁ…殺されるぅ…殺されてまうぅ…

f:id:imoutosan:20190929120846p:image

にーちゃん:絞殺

被害者が出てしまいました…。やはりヤバいやつです…!みんな逃げて…!

f:id:imoutosan:20190929121514j:image

f:id:imoutosan:20190929121615p:image

次に現れたのはぷんとみです。

二人組だ!!!!これなら!勝てるやも!知れぬ!!

f:id:imoutosan:20190929121733p:image

勝てませんでした…。

f:id:imoutosan:20190929121823j:image

ぷんとみ:ガス殺

f:id:imoutosan:20190929122154p:image

次々と人を殺めていくモンスター二番煎じ…

頑張って白服兄さん!もうアンタしか残ってない…!(あとの3人はなにしとんや)

f:id:imoutosan:20190929122354p:image

しろろは明るい部屋を探すようです!なんか大丈夫かも!

f:id:imoutosan:20190929122427p:image

ひゃああああ!あかん!!

しろろ!うしろ!しろろ!うしろ!

f:id:imoutosan:20190929122519p:image

//トスッ

やられてしまいました…。

f:id:imoutosan:20190929122643j:image

全滅です…。

f:id:imoutosan:20190929122804p:image

死体(?)を一つの部屋に集めた二番煎じ。

小部屋の扉よりはるかに高い背丈と長すぎる腕がモンスター感を増長させます…!二番煎じって怖かったんだ…!!!!震

f:id:imoutosan:20190929123009p:image

なにかに魘される二番煎じさん…。

もしかして彼は人の心を持っていたのか…。

自分の犯した罪でがんじがらめになって苦しんでいるのかも知れません。

汚れた手じゃ誰も掴めませんからね…。

f:id:imoutosan:20190929123145p:image

f:id:imoutosan:20190929123320p:image

愛するあおいちゃん(死)のいる部屋に戻ってきた二番煎じ。

しかし…

f:id:imoutosan:20190929123413p:image

_人人人人人_
> いない <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

f:id:imoutosan:20190929123542p:image

/えっ

あおいちゃん…どこに…

f:id:imoutosan:20190929123616p:image

おったー!!!!生きてたー!!!

f:id:imoutosan:20190929123755p:image

怒ってる…!!怒ってるよ…!!
f:id:imoutosan:20190929123750p:image

殴ったーー!!、!!血飛沫やばいー!!!!!

f:id:imoutosan:20190929123935j:image

モンスター二番煎じ:撲殺

ついにみんな居なくなりました…。

f:id:imoutosan:20190929124033p:image

あおいちゃん鬼のようなかおです。

ついに野クソゲルの3人は出てきませんでした。

もしかすると彼らは二番煎じに既に殺されていたのかも知れません…。冒頭のあおいちゃんの激怒の理由はそれかなきっと…。なにしとんやとか言ってすみません、ご冥福をお祈りいたします…。

 

果たして、二番煎じは愛ゆえに犯行に望んだのか。いまいち自信がありませんでしたが、あるシーンで確信に変わりました。

f:id:imoutosan:20190929124256p:image

これは…!!!!!

f:id:imoutosan:20190929124332p:image

愛してるよポーズ!!!!

 

 

 

以上…。

そして誰も居なくなる恐ろしいストーリーでした。

やっべぇ…!!

二番煎じクールやったり好青年やったりサイコになったり本当振り幅ありますよねてんさぁい!!

赤と黒の衣装だったり殺し要素だったり弦楽器の音色だったり、Muddy Waterとの繋がりを深読みしたくなる大変みて楽しいMVでした…。

 

これだからイルミィはやめらんねぇ( ˘ω˘ ) サァ... 

おしまい♡

 

追記:

あおいちゃんが皆殺しにしようとしてるのにいち早く気づいた二番煎じがみんなのこと気絶させて小部屋に隠してるっていう二番煎じヒーロー説もありますね…!だって二番煎じ正直にーちゃんも落としただけ、ぷんとみも臭気ガスで眠らしただけ、白さんも峰打ちって感じだもんなぁ☺️本気で血が出て死んでそうなの二番煎じだけだもんね〜☺️それもいいねぇあおいちゃん恐ろしい〜☺️

追追記:

やっと気付いたんですが、妹が冒頭に述べていたのが一見そう思える"意図"、そして追記で述べたのが"真逆の意図"なのでは…?

スゲェ、、、、、、🤦‍♂️🤦‍♂️

第109回: 「真逆の糸」は細く長く(前編)

ある日の夜更け…

TLを見ていると見慣れない男前が並んでいる…

高鳴る鼓動…ざわっ…ざわざわ…今日もさよなら福澤諭吉…ざわ…

 


【MeseMoa.】真逆の糸 [Crossing Threads] 【6th single】

上がっとるーーーー!!!!

上がってますMVが!!!奥さーん!!!!上がってるよー!!!!

ということでMVを観た思いの丈をぶつけます。(妹さんのMV感想はただの排出です。オナラや呼気と同じようなものだと思ってください)

 

はじめに

妹氏の脳容量ではMVの映像と歌詞を別物として捉えないと処理ができませんでした。ご承知ください。

 

歌詞について

まずこれを片付けないと他にいけない。

これ、どんな話なんですか?というか「真逆の糸」ってなに?iPhoneで予測変換かけたら「真逆の"意図"」との変換が出てきました。この話は置いておきます。

聞き取った歌詞を引用しながら話を紐解いていきます。

一糸纏わぬ心で 答えたら愛してくれた?

一糸乱れぬ仕草で 演じたら愛してくれた?

一糸纏わぬ…「1枚の衣服も着ていない。すっぱだかである。(goo国語辞典)」

一糸乱れぬ…「少しも乱れず、整然としている。(同上)」

つまり、「偽りなく素直な裸の心で答えたら私を愛してくれたの?乱れのない所作を演じきれたら私を愛してくれたの?」ということですね。そして行間に隠されている「私はどちらもできなかったけれど」。

素顔のまま愛してもらうことも叶わず、愛してもらえる虚像を作りきることもできなかった敗者の心を歌った歌なのだということがわかりました。次です。

なぁ あんたアイツのなんなのさ

さぁ?

先ほどの自己完結の問いと変わってこちらは問答。”アイツ”との明確な関係性はわからないのに、事実上密接な関係を持っている人に対して誰かが怒っているんですね。「アイツ」は、三角関係でいうところの両者からハート矢印を向けられている人です。なんなのさ、の問いに対して相手は「さぁ?」と受け流し。右から♪右から♪🧔これはムカつくぞ〜〜!

最初からいけ好かない奴だった

馴れ馴れしく肩を組み 無邪気によく笑い喋り

(聞き取れなかった)

気づけばあの子のお気に入り

 おおっ、これはさては恋のライバルだな????なるほど〜〜コミュニケーション力高めのガンガン攻めますイケイケゴーゴーマンですね〜!いいね〜〜!そして思惑通りしっかり気に入られている。やるやんけ。このライバルのことは「奴」と呼ぶことにします。

感情の糸辿り 予防線を張りまくり

これはそう罠じゃなくて網 立ち入り禁止の度

おお…糸関係の歌詞バンバン巡らせてきた…!罠じゃなくて網?本当にそう言ってたかはわからないですけど、もしそう歌っているとしたら相手が迷い込んだところを捕える受動的攻撃の罠ではなく、自ら捕らえに行く 網ということ?

立ち入り禁止というのは、先ほどの「奴」と「アイツ」の領域にということですかね。

見えない気持ちに気づいてしまったの

 えっ、どんな気持ちだ!!!?!

触らないであの子を愛した指で

抱きしめてあの子よりも汚して

真逆の糸は絡むほど身動き取れないのに

笑わないで何にも知らないくせに

泣かないでそんなに幸せそうに

そういう気持ちか〜〜!!

なるほど〜〜〜!!元々は「奴」の方をいけ好かないと思っていたんだけど「アイツ」の方に慕情と嫉妬と悔しさと憧れと…その他諸々色々ごちゃ混ぜに渦巻いた気持ちが出てしまったんだね〜〜!!!そして「奴」を好きな「アイツ」の気持ちにも気づいてしまったんだな〜〜! つらいな〜〜〜!!よしよし〜〜!!

願えば願うほど叶わない そんなこと知ってるのに

ウンウン、そうだよね、辛いね(T ^ T)

shit shit

裏話

ひた隠し

恥さらし

 ほう…。

「アイツ」と「奴」の裏話なんて言うな、黙れ、のshit。

黙れと思いながらもひた隠す心、嫉妬。

恥さらし…?(恥さらし:恥を世間にさらけ出すこと。また、その人や、そのさま。(goo国語辞典

なぁあんたアイツのなんなのさ 

さぁ?

また先ほどの問答です。ここまで聞いた限りでは…

問いかけている方が敗者である歌い手、さぁ?と躱しているのが「いけ好かない奴」でしょうか。

さて…ここまでで前半が終わりました…。

三角関係の敗者が嫉妬の感情にまみれています!!!

イエーーーーーーーーイ!!!!昼ドラーーーー!!!ドロドロ展開に期待ーー!!

間奏明けて次に行きます。

少し奥まった特等席 誰にも見つからない宝石

なのに解ける三角形 (聞き取れなかった)

網の目を掻い潜って 架けた糸を引くのは誰

人の糸ほぐし どうせ似た者同士

一向に見えない出口 開きかけの鉄格子

んっ…?晴れて結ばれたと思えた二人ですが、誰かが少し奥まった特等席に誰かが座っているようです。もしかして…敗者…?

なんと言うことでしょう。彼は三角関係に負けたかと思いきや全く諦めずに自分なりのポジションをうまく築き上げ「アイツ」を自分なりの視点で楽しんでいるのです!やるやんけ!!

でも三角形は解けるらしい…なぜだ…。

人から見えない特等席を築き上げ網を張り巡らせて入ってこれないようにした陣地に、「奴」が網を掻い潜って入ってきたからに他なりません。この糸を巡らせて陣地に潜んでいる感じが蜘蛛みたいなので、先ほどまで「敗者」と呼んでいた人のことをこれからは「蜘蛛」と呼びましょう。

「人の糸ほぐし」つまり、「奴」は「蜘蛛」の糸をほぐし、「蜘蛛」もまた「奴」の糸をほぐす…。同じ相手に恋をした似た者で同士なのですね。

その戦いは一見出口の見えない争いですが、実はいつでも出ていけるように扉は開きかけになっています。

見えない結末を辿ってしまったの

 えっどんな結末!?

見つめないであの子を愛でた瞳で

逸らさないであの子よりも溶かして

真逆の意図に遮られ死体はゼロなのに

 どうでもいいですけど視線で溶かすって言う表現いいですよねぇ…_(┐「ε:)_トケ~~

というかこれ勝負どうなっているんでしょう??全然わからん!見つめたり愛でたりしてるあたり「アイツ」もとんでもねぇ奴ですよ!

そして不穏な「死体」。えっ本当にそう言ってます?

行かないでその気持ちが本物なら

立ち去って未来が見えないなら

もがけばもがくほど遠ざかるそんなこと知ってるのに

これもしかすると両者の感情なのかも…。もうその争いの出口が見えなくて、三角形がそのまま飛散することがいいと感じ始めているのかもしれません。

裏返し

暇つぶし

堪え難し

 これは…。

「アイツ」は簡単に言葉を裏返し、「奴」との関係も「蜘蛛」との関係も暇つぶしだった、と言ってものける。耐え難い屈辱に二人は身を震わせる…。

あんたにゃわからねぇだろな

なぁ

 ぎゃあああ!!!!!!!!

今まで一人の男だか女だかわからないけど人間を奪い合っていた二人が両者裏切られたことにより同じ方向を向きました!!狙うは「アイツ」=「あんた」です!!

奴「人の心を弄びやがってこのクソ男!!ぶっ飛ばすよ!!!」

蜘蛛「やってやんよ!!!」

こんな感じでしょうか。あぁ〜〜〜〜ワクワクしてきた〜〜!!こうなるか〜〜〜!

昨日の敵は今日の友って昔誰かが言ってたもんな〜〜〜!!ピカチュウ!!

一糸纏わぬ心で 答えたら愛してくれた?

一糸乱れぬ仕草で 演じたら愛してくれた?

 

信じたのに 許したのに

傷つけてもいいのに

垂らされた糸掴めるのは一人きりなのに

なのに

触らないで 抱きしめて

泣かないで 笑わないで

行かないで 立ち去って

見つめないで そう醒めて

 うわぁ…(;;)恨みながらも慕情が隠しきれてない…かわいい…ピュアッピュア…

裏話

ひた隠し

恥さらし

なぁ あんたが悪いんだからな 

あぁ

二人の心を弄んだ恥さらし者が、恨みを買ってついに復讐されます。誰にって、「奴」と「蜘蛛」に。「あんたが悪いんだからな」と…。

その次の「あぁ」は誰なんでしょうか。死にかけた「アイツ」?実行犯を肯定した相方?

 

途中までは三角関係で一人の人間を巡ってバトルが繰り広げられているんだと思いました。違う、そうじゃない。

この曲は三角関係の末に初めは二人から愛されていたクソ野郎が最終的には両者から恨みを買って復讐される。

という想像を超えたドロドロソングです…!!!(私の中ではね)

「真逆の糸」というタイトルも、

「のに…のに…」という真逆の意図という意味もありますが、

人と人をつなぐ赤い糸。本当は一本で、一人しかその糸は取れないはずなのに、なぜか真逆にもう一本の糸が垂らされていて、両者に引っ張られた末に、糸を垂らした人間の体は千切れてしまった、ということなのでしょう。

伝わりにくいので絵にしました↓

f:id:imoutosan:20190928135906p:plain

(とんだサイコ野郎だな…)

ここまでが感想(歌詞編)です。考察みたいになってしまった。 

おしまい❤️

第108回: MOUSSEプレゼン大会⑵

 

imoutosan.hatenadiary.jp

 続きです。

M06 賽は投げられた

グッ(サイコロがぶつけられてダメージ)。こちらはえ〜すけさんとゆじまるさんの二人曲です。ピアノの旋律がアダルトでカッコイイ…。水が滴るような重さもありながら、もしかしてボクノセナカニハ ハネガアルのか?と錯覚してしまう軽やかさも併せ持つ…。kinkikids楽曲や握った手はまるで、繋ぎ目のよう。/MeseMoa.が好きな人はぜぇっっっっっっったい好きです。細かい音を刻むサビがとってもかっこいいのですが、何と言ってもこの曲は元ちょこべび、現ちょこぼのさっさーくんが参加しています!!ドンドンパフパフ!!!!歌唱ではなく台詞ではあるのですがとってもカッコイイこの青二才…。

M07 ヒトツユメ

聞いてください!ヒトツユメ!!(参照:とある閉鎖空間に閉じ込められました。 - YouTube)(1:50あたりから)(いや全部みてよ)

この曲のイントロを聴いたとき私は驚きました…いつからパヒュームのアルバムに変わっていたのかと…高鳴る電子音…波打つベース音…「♪つ〜き〜よ〜の」

ちょこぼでした〜〜!

ちゃんとちょこぼ楽曲でした〜!みんなの優しげで怪しげな微笑が目に浮かびます…妖精さんソング…。ちょこぼのいいところは基本的にたっくんとゆじに振り分けられているのですが、この曲ではこぬさんも大目立ちしています。すごいぞ!そしてたっくんのロングトーンが伸びわたる伸びわたる…。親しみやすい楽曲です。

M08 ラブチョコ

きた〜〜!!!

こちらはれお・ぱん・たっくんの3人曲🕺🕺🕺はっぴー可愛いらんらるーんソングです!大好き!さっさーの相棒、渚こうたがセリフで参加しています。とってもいい味出してる天才。内容としてはずっと友達だと思っていた子のことが好きだって気づいちゃってもうドキドキ!!みたいな感じで本当に可愛い。2番のRPG的歌詞があるんですがそこのぱんめんくんがまぁ〜よくてねぇ〜〜〜〜☺️☺️☺️

皆さんに是非歌ってほしいじゃないズさんとかとっても可愛いんじゃないでしょうか!!!

M09 トロピカる☆

ついにきた〜〜!!

メロディーがいいよな〜〜メロディーが最高にいいんだよな〜〜!(歌詞もいい)(全部いい)

ここできました事の発端トロピカる☆。一番は⑴のブログでご紹介した動画とだいたい同じなのでナルキッソスが堂々のソロをキメたあたりの歌割りのオリジナルVer.を書き出そうと思います。

Ah 水しぶきあげながら駆け出すスカイオーシャン

ブルーハワイ アイスキャンディー

目の前に虹を架けてあげるよ

 

Oh Summer Day(ぱんめん)

砂浜照らす光が(たっくん)

波の音(れお) 突き抜ける青(ゆじまる)

丸ごときらめかせる(こぬ)Sunshine Day

ちなみに♪水しぶき〜はこぬの声色がよく映えて、ブルーハワイアイスキャンディーはたっくんの高音が伸びやかです。最高…。

M10 Time after Time

ザ・ラスト、ザ・大円団の楽曲。ライブの最後の方に歌えば多幸感で包まれる事間違いなし。バックサウンドにもいろんな楽器があってそこら中でみんなが踊ってるお祭りみたいな曲です。たっくんはこの曲が好きらしい。後半にあるスーパーたっくんタイム(コーラスをバックにたっくんが歌いまくる時間)が大好きです。あぁ〜幸せだ〜〜。

 

以上です。

MOUSSEはカッコイイ曲、可愛い曲、妖艶な曲、元気な曲、様々な曲があるのですが、どれも聴きやすくかつアクセントが効いてて神曲ぞろいです。大体の曲のコーラスがゆじとたっくんなのもポイント。ツートップかっけ〜〜。

musumen.shop-pro.jp

こんなアルバムが3000円(内税)で買えちゃうってまじ〜〜〜??

売り切れる前に買っとくといいですよ!前作のミルフィーユも最高!こちらはふぃくそ楽曲がいっぱいです!