imoutosan’s diary

このブログは、ひょんなことからMeseMoa.沼にはまってしまった妹が、姉を引きずり込むべく奮闘しつつ自分の好きなことを吐露していくブログです。

第103回: こずみっくミリしらの民㍉

こんにちは、日々株式会社DD様の恩恵を受け生きております、妹さんです。

バーン!!


【cosmic!!】カーニバルと少年【オリジナル楽曲】

(いきなりの本題)

オイオイオイ…良すぎる🤦‍♂️

正直こずみっくパイセンがDDに入ると聞いた時は

「ふ〜〜ん…いいんじゃないですかぁ?」

f:id:imoutosan:20190613221807j:image

みたいな感じでハスに構えていた!!

構えていたさ妹さんは!知らないことにあぐらをかき!知ろうともせず!過ごしたあの何ヶ月か!!

もっったいない!!

勿体無いことしたー!!もっと早く知っておけ〜〜知っておけ妹〜〜!!

本当の本当にこずみっくさんの歌よくないか…??なんなん…?なんで隠れてたの??(隠れてない)

ダンスはもっとちゃんと観ないとわからないが、現時点バチクソに歌がいい!

想像してください…

キキキキキキキキ…(回想)

肉フェス、多くのアイドルが盛り上げ、曲をやり、煽り、そりゃもう「鉄板か!?肉焼くか!?」といった具合にアッツアツ上がりきったステージ。

そこに登場するcosmic!!。

静閑な空間。溢れるピアノの音色。

👓「そう…あの日見てた…

鳥肌ーー!!!!!🐓🐓コケッコケコケッ!!!

えっちょっまっええっ?!?!(喉に肉が詰まる)(餃子も詰まる)

もーほんと素敵!、!!やっべぇ!!

完全に地元の夏祭り、屋台の喧騒から抜け出して片想いだと思ってた初恋の彼とランデブーしたあの日に戻ってしまったわ!!!(そんな過去はない)(妹さんの地元にそんなちゃんとした祭りはない)

そんな感じでつるてぃーはんの歌声にそりゃあもう度肝抜かれたんですが、その直後、なんと言ってもそら氏の歌がまたいい!!えっ??その大人の男な色気、いつのまにDDに輸入してたの?関税通ってないでしょ!?逮捕ですよ!逮捕!👮‍♀️ピピ-ッ!!

声がいい人が2人いる時点で相当罪なのになんと彼ら全員歌が上手い

なあにそれ?

なあに?なーに??

 

 

 

 

 

 

すごい!!!

ボクどこからきたの??ママは??スターダストなの??(スターダストよく知らない)ボク、きっとすごく有名な人よね?Mステとかに出てるんだよね??えっ違う?そう、、、

 

 

困惑\\ドウイウコトナノ//

 

 

困惑したのでミリしらよりはちょっと知ってるけど(名前覚えた)、勝手にあることないこと言うミリしらのやつやります。今しかできない貴重な体験。

f:id:imoutosan:20190613231811j:image

f:id:imoutosan:20190613231823j:image

f:id:imoutosan:20190613231839j:image

全然違うんでしょ、、、わかってるんだから、、、、!、!!(メンヘラ)

こずみっくさん紹介ブログ見つけられなさすぎて病みそう!!!誰か!!!!誰か早く!、!!

※㍉知らシートおいておきますねソッ

f:id:imoutosan:20190613232010j:image

f:id:imoutosan:20190613232023j:image

f:id:imoutosan:20190613232032j:image

(赤井シャアくんとウミネコさんの色間違えたのでいびつ)

誰か早よこずみっくおしえて!!!!!

第102回: Re:Trigger感想文【ネタバレ】

よいっとそいっと♪ネタバレだよ〜〜♪ネタバレネタバレバレネタバレ♪ストーリー全乗せとかじゃないので期待しないで〜〜♪レベル低いネタバレ〜〜♪嫌な人避けてくださいましね〜〜♪

そろそろいいかな〜〜♪

ネタバレ見たくない人そろそろ逃げ切ってくれたかな〜〜♪

 

 

リトリガみたーーー!!!

観劇で感激、おはこんばんちわ妹さんです🌟

MeseMoa.×砂岡事務所×浅井さやか第二弾ミュージカル #リトリガ

もれなく妹さんも観てきました。。。

 

もう随分前のことになる。。。(ぼうきゃくってこわい)

 

前回のCFTMが良すぎて期待と不安の入り混じる今作、白服さん、もといノアさんによる聖書の朗読から始まる…。

そしてパタンって本を閉じると同時の暗転…

いやかっけ〜〜な?!?!今回も好きだわこれ!!

簡単に手中に収められました(ぴーす)

 

物語なぞるのはこの辺にしといて言いたいことだけ言おう…

 

光と陰

前回のミュージカル同様、今回もキャラクターにMeseMoa.メンバー一人ひとりの彼等らしさが出ているリトリガ。

前回のキャラが彼等の「見せたい面」だとすると、今回は「隠しておきたい面」が引き出されて魅力として表現されていた気がします。

 

例えばリールちゃん。気まプリ演じるリールは、いいこちゃんで、まじめで、オドオドしています。前回の月詠はみんなをまとめる冷静でカッコいいストイックマンという感じでした。

今思い出すとそうでもないんですが、観劇中はリールちゃんに「完璧であること、優秀であることを求めるが故の焦り」をバチバチに感じました。気のせいだったのかなぁあれ。妹さんは普段気まプリさんにもそういうところを感じているんですよね…。

あとはアルバちゃんも、優秀でなんでもできるけれど目立ちどころは他の人に譲ってしまう、それがもったいないことを自分でも少しわかっているけど、やっぱり人を支えたり立てたりせずにはいられない…そんなところが兄にそっくりでした(偏見込み)。

その中で二番煎じだけは逆だったのも印象的。イーリス君は、どちらかというと陽を感じるキャラクターですよね。二番煎じにいつも薄々感じてはいた好青年感やアツさをビシバシ前面に出してきました。陰の部分を見せるような舞台で太陽のような役割を与えられていることがすでに、二番煎じの言いようのない奥深い魅力なんだろうなぁ(しみじみ)。二番煎じがいれば、地球がひっくり返ってもめせもあ。さんは大丈夫って感じがする(期待が重い)。

 

ここまで書いて平成から令和になりました。忘却率がアップし、ツイートレベルの文章になります。

 

とにかくかわいいこぬ太郎とおゲル

あ〜〜可愛かった!!(大の字)

なぁにあれ?あの感じでナイトが来るまでみんなお互いに関わろうとしてなかったのってマジ??可愛かったねぇちっちゃくてちょこちょこしてて(T . T)

ライラノーチのエモさ

ライラちゃんに想いを馳せ始めるととてもつらい、、、、

注射のシーン、はじめ、「僕は説明とかいりません」、って言ってるのに長々と説明聞かせたんなよ、、、ってめっちゃ思ってました。妹さんは、ライラちゃんは本当に説明が聞きたくなくてそう言ってるんだと思ってたからなんですが、ライラちゃんのあの「早く僕に打て」発言はそういう意味じゃないと知って、、、はぁ、、おまえが一番!おまえが一番!天使のほほえみ!ライラ〜〜!!

 

 

取り乱しました。本当にできた子…。

そんなライラちゃんだからノーチの気持ちも全部汲めて…

ライラノーチの何が尊いってキャラの絡み的なのもあるんですけどね、、、

単純に藤田くんがちょっぴり渚こうたに似てる!!😭

ちょこべびかよ!!(違う)エモ!!(勘違い)

 

プロジェクトについて

今回の話の根幹である「人工中絶されるはずだった受精卵を産み、養育する代わりに医薬品の人間実験の被験者とさせる」というプロジェクト。

実際にあったら倫理委員会が黙ってないし、全世界からフクロ叩きにされそうですよね。ありえないと思う。

でも、よく考えてみると、これって本当に「ありえない」話なのか。

単純に考えて、動物はそういう目に遭っています。高校生の時に生物の教師が遺伝子操作によって奇形となったキイロショウジョウバエを見せてこう言いました。

「この虫から目をそらしていいのか。かわいそうだ、と言っていいのか。この虫をこのような形にしたことをひどい、と言うか。私たちはこの虫が犠牲を払っている上に立って生きている。それを忘れてはいけない」

人間以外の生物だけではありません。今病気に罹っていて療養中の方は皆さま、「その医薬品、その治療法を用いて治療された一例」となります。決して実験ではありませんし、ABOのように選ぶことが許されないわけではありませんが、医療は難しすぎて、本当の意味で自分で選ぶことはとてもとても難しいです。誰も望んで一例になったわけではありません。病気に罹ったので、仕方なく、必然的に…。一例一例が積み重なって、医療は躍進していきます。医療は研究室だけでは進みません。

そういうことを考えて、心がぎゅっとなりました。

 

 

 

 

(伝わる?この重い話…5秒前までもっと軽いブログだったじゃん、、、)

 

アーベントさんご夫婦

 これ、、、!!!( ;∀;)

みんな思わんかった????????完全に奇跡待ってるでしょアーベントさん!!もういいかいもういいかいって毎日庭の樹見ながら言ってるでしょ、、、完全に言った、、、妹さんの中のアーベントさんは言ってるね、、、!!もういいよが欲しくてリヒトくん逃がしたんでしょ、、、、!!!もういいよアーベントはん(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

なんかとっちらかりましたしもっと言いたいことあったような気がしましたがこれが妹さんのリトリガ観です、、、ありがとうございました、、、!

第101回: 「REi」、「今だけは…」のアンサーソング説

 MeseMoa. New album「It's showtime!」に収録された二番煎じ気まぐれプリンスの紡ぐ切ない曲…「REi

いや、なんでiが小文字なのかなって!思ってたら!上のツイート的な連想ゲームが始まってしまってね…妹さん脳みそがオヤジなのでダジャレとか大好きなんですすぐ言っちゃうの…

まあそれでふと歌詞カード見たんですけども(歌詞聞き取れないタイプ)なに…?これ「辛い恋をしたガールの未練タラタラ曲」じゃない…。

そして私はそっ…と「Secret」収録のRe:Love代表曲「今だけは…」の歌詞カードを開きます(昨年のツアーで何度も聞いたのに失恋曲としかわかっていなかった)。お、おまっ…「辛い恋をした男子の未練タラタラ曲」じゃねえか…!

 

こうなったらもうダメ。思い込みが激しいタイプなんです。繋がってるようにしかみえない。もうダメダメ、lylicが月島さんととらんぺっとぷーこさんで異なる人だということなんかもう私の敵じゃない(震)

REi」は「今だけは…」のアンサーソングだ!!(虚言癖)

もうわかってる!思い込みだってわかってるから!聞いて!!

まず「今だけは…」。

私ほんと反省するくらい歌詞理解できてなかったんですけどこの曲、

「凄く魅力的な女性の魅力にズッブズブに惚れてるけど接触なんて夢オチが関の山で結局想いを伝えることさえできなかったチキンボーヤの歌」

なんですね(酷い言い様)

そんなに好きなら言えばいいじゃん!!言え!!なんで言えないんだ!!

なんか事情があるのかね。

そして対する「REi」。こちらは

「愛し合っていると思っていたのに保身に走って想いも伝えてくれなかった少年が大人になっていく姿を見て想いを押し込める女性の歌」

なんかこの女の人、ものすごい年上っぽいな…。新しいスーツ着て、自分に想いを伝えるのはやめて他の女性と次々恋をしていく青年への想いをぐっとこらえる……

 

あれ…?

 

これ…

 

 

もしかしてもしかしなくても人妻だな?

(特技:思い込み)

 

あ〜〜なるほどね!!人妻か〜〜!!不倫か〜〜〜!!そりゃ言えないよね〜〜!相手の家庭と自分の社会的地位を守ろうとしたんだねボーイは!それはしゃあねぇわ〜〜!!そりゃ「伝えることさえ許されないんだね」だわ…。

それなのにアンタは「教えて欲しかっただけ」「あなたを愛してただけ」って…も〜ダメウーマン!!

f:id:imoutosan:20190215070018j:image

もうそう考え始めたら「Re」「i(love)」の意味も不倫としか思えない!

みんな!これから不倫することの隠語は「りらぶちゃんは今日もなかよし」にしような!!!(悪ノリ)

 

とまぁね、ここまでただの思い込み・でっち上げという前提で話進めたんですけどね…

 

これらの曲二つとも

Music:Dios/シグナルP

なんだね...

ふ〜ん…🙂

 

第100回: 僕らが終わらせた夢の続きをまだ彼らが疾走っている

人は夢を持つ生き物だと思う。実際は人だけではなく、もっと多くの生き物が夢を持っているのかもしれない。

 

夢というと大袈裟かもしれない。

勝ちたい相手、超えたい壁、成し遂げたいこと、ちょっと無理そうな、でも解決方法がないわけじゃない難問。

そういうものに向き合いながら、人生は進んでいくものだと思っていた───。

 

大学四年間、部活に生きた。仲間と協力して、ぶつかって、同じ方向を向いて頑張った。それが10月に終わった。結果的には有終の美を飾ったといえた。そうやって、私たちチームの"夢"は終わりになり、私の"夢"も一区切りついた。

 

それからは、将来の夢に向かう。大変なことがないわけじゃない。楽しくないわけでもない。でも、私はひとりだった。仲間はいても、私の夢と同じ夢は持っていない。人には人の夢がある。

 

ずっと仲間がいたから、普通に生きていたら、一つの"夢"を誰かと追うことなんてないなんて、思ってなかった。

 

そこに彼らが現れた。

f:id:imoutosan:20190207220627j:image

彼らはみんなで夢に向かって走っていた。

頑張っている彼ら、楽しそうな彼らを見ていると、キラキラした気持ちをもらえる。悔しそうな彼らや、辛そうな彼らを見ていると解決策を考えてしまう。"がんばれーっ"って心の中で応援する。

 

どうしても頑張りたいこと、が彼らにはあって、こいつらとだから走りたいと思う仲間が彼らにはいる。

f:id:imoutosan:20190207221946j:image

きっとみんながそう。

 

彼らにつられて、また新たに何かに打ち込みたくなっている今日この頃。

 

きっと私が走り出せば、彼らは私が夢に向かう滑走路の先導者や並走者となって励ましてくれるのだろうと思う。

 

自分の好きな広告のコピーを引用すると、"人生は夢だらけ。"で、きっと、夢があるから私の人生は輝く。

 

アイドルにこんなに影響を与えられると思っていなかった。

 

夢のあるひと、夢を終わらせた人、自分に夢は見ない人、きっとみんな、彼らにワクワクして、ハッとさせられて、夢中になると思う。

 

MeseMoa.はあなたにとって何ですか?

─彼らは私の夢です。

 

第99回: 今川碧海聖誕祭19/20に参列した

 

お誕生日おめでとうございます!あおいちゃん!

妹さん、これだけは絶対に行きたいと思っていた、今川碧海聖誕祭のチケットをイープラで見事当選させ、参列させていただきました!感動でごっちゃになってしまうと思うので聖誕祭で感じたことを先にまとめます。

 

  1. あおい聖誕祭は最高
  2. めせもあ。もむすめん。も最高
  3. あおいくんは世界一幸せな少年であれ

これから長々書きますが多分まとめたらこうです。いや、本当に最高だった。

 

まず、19日の時点でふと感じたのが「あおいちゃん顔が大人っぽくない…?」ということです。

妹さんはあおいちゃんはめせもあ。の思春期担当だと思っているのでいつも17歳くらいに見えてたんですが今日はなんか違う、アンタいきなり5歳くらい年取ったでしょ…?と言いたくなる色っぽさ。かっこいい高校生がカッコつけてる感じでなくて、成人男性が自然な所作をしていても滲み出てしまう格好良さ…そんなかっこよさがありました。

「あぁ、あおいちゃんが、いいや、これからはあおいくんと呼ぼう…あおいくんが大人になってしまわれた…」と嬉しさ半分寂しさ半分で感じたのはきっと妹子だけではなかったでしょう…。しかしこの気持ちはこの後アッサリ裏切られることになります

 

その後も演目を大盛り上がりで楽しんでいると、出てくる出てくる知らん人たち

いや失敬、本当に失礼きわまりなく謝罪するしかないのですが、踊ってみたの方々を未だに把握しきれていないのです。

ただ、やっぱりその人達もハチャメチャに格好良くて。さらに、その人達を見て、あおいちゃんを見ていると、あおいちゃんの部分部分にその人を感じるような気がしました。

まるで、あおいちゃんに「こんな人達に影響されて20歳のぼくができました」と一人一人紹介されているよう。

そんな風に見ていると、あおいちゃんの周りで踊る人達があおいちゃんの生産者に見えてきて…そう、まるでこれは…

f:id:imoutosan:20190130074453j:image

生産者のみえる野菜

 

これや…。

いやまてよ?生産者というとあまりに比重が大きくなる…どちらかというと…

f:id:imoutosan:20190130075410j:image

美味しさの源がわかる野菜

なんかもうこういう感じに太陽とか水とか土とか土のこの成分が〜〜とか、そういう細かいポップが無数に貼ってあるみたいな!!そんな野菜売り場みたいな!!!

 

 

いや、伝わる?これ…

伝わらんわな…野菜って何よ…

妹子のこの気持ちを後にぜっちゃんがクソわかりやすい表現で代弁してくださったので引用しますね…

 

あおいくんの軌跡をみているよう

 

それ〜〜!!!!

それやねーん!!あおいくんが踊ってみたを始めてから今までたくさんの人と関わってきた軌跡、そして現在の魅力いっぱいの彼に至るまでの軌跡!!

 

それをね、あおいくんがこっちに見せてくれてる気がしたんだよな〜。

「こうしてこんなに大きくなりました」、と…。

泣くぜ😂

 

仲間を自分の主役になるステージに呼ぶのって、仲間としての意味もあると思うんです。みんながいると心強いし。でも、自分が周りの人に引けを取らない力を持っていて、絶対的主役で居られるからこそできることでもあると思います。

あおいちゃんは、公演中ずっっっと主役でした。他の人を立てる姿勢もあおいちゃんにはあります。どこまでもいい子だから。でも昨日はあおいちゃんが一番だったなぁ。

他の人を立てるなんて、本人はそんなつもりないかもしれないですが、ハタチ組を揃えて臨んだ演目はその顕われのように感じました。「おれだけ20歳になるわけじゃないし、せっかくだしみんなも」という気持ちなんじゃないかなーって、オタク勝手に精神的レベルの高さに感動してます。みんながみんな聖誕祭できるわけじゃないから、嬉しかったと思うなぁ。

 

いつもなんでもわかってるような顔をしているあおいちゃんも、今日はたくさん騙されて、困った顔やびっくりした顔、嬉しい顔がたくさん見れました。

あおいくんがファンと仲間たちを想って作り上げた生誕祭を、仲間たちがあおいちゃんを想って増築する。そんな優しさと愛しさの詰まった聖誕祭。

全部全部、いままでのあおいちゃんの生き方や、頑張りが作ったものなんだなぁと思うと、やっぱり彼の人間力に憧れて止みません。

 

みんなに祝われているあおいくんをみていると、やっぱり彼は可愛がりの対象で、ずっとヨシヨシちやほやしていたくて、本当にいい子で…大人になっちゃったなぁと思ったけど、いつまでも最年少の、頼りになる、可愛いあおいちゃんでもあるんだなぁと思いました。愛しい。

 

「おればっかり大変」って思うことも少なからずある。

今日のあおいちゃんの印象的な言葉です。彼が最強メンタルで、人間として本当にできていて、なので自然にああいう風にいられるってわけじゃない。彼も色々我慢したり葛藤したりしながら、頑張ってる。たまに言ってくれるので安心するけど、ファンが知ってるのはきっと氷山の一角なんだろうな。えらいな。

 

たくさんの人を幸せにしようと本当に本当に頑張ってるあおいちゃん、どうかどうか、いつまでも世界一幸せでいてほしい。あおいちゃんには最強の仲間がついてるからきっと大丈夫だ。

 

お誕生日おめでとうございます。ありがとう。あおいちゃんの誕生日だし今日はみんな枝豆でお赤飯炊こうな!!!!(!?)

 

第98回: なぜ友人にMeseMoa.を紹介しても「えー知らない」と言われるのかを大真面目に考える

これまで妹さんは、姉をめせもあ。さんにハマらせるためブログを書き続けていた…(例外あり)(むしろ例外が多くなってきた)。

しかし、生活していく中で、姉だけではなく、友人や同僚にも「〇〇の好きなアイドルってなに?」と訊かれることが多々あった…。

(回想)

同僚「ねぇ、〇〇の好きなアイドルってなんていうの?」

妹「MeseMoa.です!」

同僚「えっ?にせもあ?」

せ も あ だよ!!

滑舌か?!滑舌が悪いのか!?えぇ!?

なぜ知らないのよ…!きっとみんな私が舌ったらずで「あらひ」って言っても「あ〜〜嵐ね!」っていうんだわ!プンスコ!

そう、今回はタイトルのとおり、なぜMeseMoa.さんを友人に紹介しても知らない場合が多いのか…つまりなぜイマイチ○れてないのかを真剣に考えてみた(冗談でも推しのこと売れてないっていうの無理すぎたので伏せ字)。

壮絶なるカウコンに参戦し、親族同士の意地と配慮の決戦場、O-SHOGATSUに疲れ切った脳みそをフル回転させ、まじめにまじめに考えました。

 

自称アイドルと言うにはイケすぎている

あ〜〜、コレですわ。

完全にこれやな。試しに見てみようじゃないの。

\ドン//

f:id:imoutosan:20190108195638j:image

すごーい!!!!!すごいキラキラ!!!!

はいわかりました、名探偵いもうとさんはっきりわかりました。

世間のみなさまきっとね、この方々がキラキラのイケイケすぎて「セルフプロデュース元踊ってみた集団〜めせもあ。じゃなかったら今頃アイドルしてなかったってよ〜」ということを嘘だとお思いだね?!

も〜、みなまで言うなみなまで言うな〜〜わかるわかる〜!確かに噓つき野郎共だと思っちゃうよね、ウンウン!芸能界はウソばっかりって教科書に書いてあったもんね〜〜!でもうそじゃないわよ👊

うそじゃないぴょーん!みんな、みんなほんとに素人さんだったんだぴょーん!

そもそも元踊ってみた集団じゃなくて現役踊ってみた集団よ!さっきはちょっととちったわ!!ごめんあそばせ!

あんなに顔のいい二番煎じもあんなにあざとい大魔神のふぉげさんも…そう、天才気まぷんプリンス(誕生日おめでとうございます!!)さえ一般の方だったのだ…!

 

え?そんなことが理由じゃない?

 

えっじゃあなにかしら?

あっもしかして

MissMoa.さんの男装集団だと思われている

アーッそうかーっ

いやまぁそうも思うかぁ…。圧倒的にめせもあ。さんのが活動多いのに〜この勘違いさんめっ★

MissMoa.はMeseMoa.です(爆)

え?それくらいわかってた?

えー、じゃあなにー?

 

はっもしかして

 曲がiTunesで売られてないから

そうなの?!これは妹さんがiTunes Storeでよく買い物をするから出てきたうわごとに他ならないわ!真面目な批判・ご意見だと思わないでちょうだい!正直めせもあ。さんのCDはフリラまたはリリイベで買うとアイドルと握手なんかもできちゃうから、そう、フリラ、リリイベで買うと握手できちゃったりもするからそっちの方がいいのよ!!!体を動かしなさい引きこもり!!(ブーメラン)

あ〜っとお、偶然にもあの今もっとも結婚式で流したい曲で有名なFlower Windとかセクシーすぎるダンスが話題の大逆転ディーラーなど作詞作曲したhalyosy大先生の楽曲も収録されちゃうって話題のMeseMoa. 2nd single「It's showtime!」のフリラ詳細が書かれたブログが!!

lineblog.me

これは行くしかない!これは行くしかない!

1/31(木) 東京@池袋サンシャインシティ
2/1(金) 大阪@あべのキューズモール

2/8(金) 愛知@アスナル金山
2/15(金) 神奈川@ラゾーナ川崎プラザ

4日間もあるわ!すごいわ!!

これは行くしかない!

(追記)

とかなんとか言ってたら撮影会、いわゆるリリイベ詳細も出たわ!

lineblog.me

FCに早いとこ入っちゃうのが賢明!

 

第97回: 戦慄のヒロインフォーゲル②

突然のフォーゲル

どうも妹さんです。

フォーゲルさんは、今年東京ドームシティーホールでの公演を大成功させ、来年パシフィコ横浜に挑む、今推したいアイドルグループ、MeseMoa.のメンバーです。キャッチコピーは「愛されゆるふわ個性なし」、ヒロインポジ(偏見)のダンスメン(事実)です。

 

imoutosan.hatenadiary.jp

 

今年は(ほぼ)最後の平成であるとともに無花果元年とも言われた年でした。

シーツに包まれた雄々しい筋肉と無邪気な笑顔、そして圧倒的ヒロインメンタル…

今回のブログのテーマはそう、フォーゲルさんはなぜこんなにもヒロインなのか…。

f:id:imoutosan:20181229111122j:plain

フォーゲルさんに無花果の二つ名を付けたJUNON7月号の衝撃的ショット

妹はフォーゲルさんの魅力って、

無意識と意識のバランス

にあると思うんですよね。

フォーゲルさん、踊ってみたをたくさん出してくれたり、JUNONの仕事が正式に決まる前から糖質制限を始めていたり、本当に社会人としてちゃんとしてる人だから意識の高さがすごいじゃないですか。社会人としてちゃんとしてる…推せる…(言語化に浸る)。

ファイナルの自分への言葉もま〜〜〜セリフくさくてね!!可愛い!!!!

FC限定でのMCもしっかりカメラ見るし、ドイツでのサバゲーでも視聴者にルール説明してくれるし、何よりいつも張るべきところでちゃんと声を張るのが本当に偉い!!!!可愛い!!!!

でもそれだけじゃない。

意識の高さを持ちつつ、と同時に見られてる意識がめちゃくちゃ低い。もうめっちゃ低い。

ライブのMCとか誰も見てないだろうと思ってるのかすぐ隣の人といちゃつく。パフォーマンス中でもセンターじゃなかったらバレてないと思っているのか、もしくは楽しすぎて見られているのを忘れているのかすぐいちゃつく。

おゲルさんってなんであんなにあざといんだろうとか、なぜあざとさが鼻につかないんだろうと思うんですけどそれはきっと、あざとさが無自覚だから。

 

 

?!??!?!?!?!?!?!!??!?!!?!?!?!?!?

 

 

 

 

?!??!?!?!?!?!?!!??!?!!?!?!?!?!?

 

 

 

可愛い行動をしている自覚がないのか、

自分がそれをしたら可愛くなってしまうという自覚がないのか、

可愛がられているという自覚がないのか…

凡人の妹さんには全くわかりませんがフォーゲルさんは自分の可愛いへの自覚や注目されているという意識が本っっ当に低い(ように見える)!

なんなら生後10ヶ月の赤ちゃんより低い。

こっちを意識してないって本当にすごいですよ…。

だって、自分が彼らの世界を邪魔せずに彼らの世界を見れるということは全世界のオタクの「部屋の壁になる」という夢を叶えることができるということなのだから…。

すげぇよ、フォーゲルさんすごすぎるよ…。

動物園でもそうじゃん…より野生に近い姿を見てもらえるように、めっちゃ頑張っていろんな仕掛け用意するじゃん…。人間なんてきっと動物界で一番くらい見られてる意識が高いんだよ?それなのに自然体が維持できる…?

 

それってもう…

 

 

 

 

もう…

 

 

 

 

 

歌って踊って喋れるシャンシャンやないか…(混乱)

そうか、フォーゲルさんはシャンシャンやったんか…誕生おめでとう…飼育員さん大好きなのまじで可愛いです…シャンシャン…

 

良いお年を。

第96回: 「庭の木」を聴いて〜序

ただでさえエモ曲依存症になっているMeseMoa.オタクの目の前に突如として現れた涙腺崩壊曲「庭の木」。

感想書かずにいられなくない?

いやむりよね?ちなみにこれは初見(初聴?)版なのでまた色々考えて喚くかもしれません。今は無い頭をさして回転もさせずに思ったこと言いまくるやつです。

f:id:imoutosan:20181225225646j:image

↑曲中で言われる「庭の木」の(勝手な)イメージ

まずは派閥的なアレをいうとすれば妹はこの曲とりあえず今はFWの続き派です。ただFWの続きじゃなかったらいいなと思います。あんな幸せな2人を死が分かつことになるなんて信じたくない。

でもね、あんだけ2番の冒頭で風、風言われたりのっくんに「綺麗だった、そう、綺麗だった」とか言われたらもうFlower Windの続きとしか思えませんやん…。

まぁそれは置いといて、

この曲まぁ〜〜悲しい!!

奇跡を待った

ということは事故死とかではなく難病だったのかな。若くして。(もうすでに耐えられない)

ほんで、

最後に託された言葉守れるほど強くはなれない

彼女なんて言ったんでしょうね。きっと「幸せになるんだよ」とかかな。鼻歌歌いながら庭の木に水やるくらいには生きることができてるけど君なしで幸せになんてなれない、そんなとこ…か…

欠かさず手入れして並べても 輝きはしないよお揃いの指輪

うっ…うっ…

ねぇ、どこにいるの?

どぅえええあええええ!!!!!!!!!!!

王子!!!!いけません!!!そんな切ない高音をだされては!!困ります!!!!国民が脱水で死んでしまいます!!!!うおおおおお!!!!

ここのぷんたさん天才すぎて…ちょい…。゚(゚^ω^゚)゚。

街の店先 人混み 待合所 交差点 探してしまう

ハッone more chance, one more time

そうやって失くしたひとのことをずっとずっとずっと思って生きていく。

もういいかい まぁだだよ

のところ、後ろに進むばっかり。全然前に進めない。季節の表現だって

移ろいでしまう

Flower Windでこれからの人生に胸を躍らせていた彼はもういなくて、季節の移ろいや、街の変わりゆく姿、2人で植えた庭の木が育っていく姿さえもつらく感じた。

しんどい(オタク的な意味)

いつからだろう庭の木はひとつしか実をつけなくなった

名前をよんで頷き 現か幻か手を取ってしまう

木も、彼も随分衰えてきたんだなぁ

そして、問い続けた

もういいかい

もういいよ

の返事がきて、やっと彼は前に進む。

まぁだだよのところでは後ろに後ろにしか進まない振りだったのが、もういいよと言われて前に進み出すの最強に悲しい。大切な人を失ってからずっと時の移ろいや草木の成長さえ辛く思って前に進めずにいたのに死へは己から向かっていくのね。

 

えぇっ悲しくねぇ?😭

あかんFWのご夫婦だと思いたくないヤダヤダ幸せになってでも名曲ですおしょいせんせいバンザイ天才おやすみなさい

第95回: 光り輝く

最近、すっかり寒くなった。

 

師走。

 

今年一年のことを思い出す。

 

住所がかわり、職業が変わり、人間関係が変化した。

 

変わらないのは、推しだけだった。

 

推す対象は変わらなくても、「推し自身」は常に進化していたけど、好きな人たちが変わらずそこにいる、それが気づかないうちに心の支えになっていた。

 

 

私は去年までチームに属していた。

チームから離れ、私の世界から"仲間"が消えた。おおよそ13年ぶりのことだった。

 

この一年、何か一つの目標を共に追う仲間にどこかで飢えていた。

 

だから、今までを共にし、同じ夢をみて、これからも共にあるようにと祈る彼らを渇望した。

 

彼らにかつての己を投影し、夢の中を生き続けるという仮想体験をした。

 

幸せだった。

 

途中で、「彼らに人生の主役を奪われている」ことに気がつき始めた。

 

でも彼らから目を離せなかった。

支配されそうになる強い力に抗うべく、応援する気持ちを高めた。

イルミィさんの友人は皆、めせもあ。さんに熱い思いを持った、人を応援するという形での主役だった。

私もそうなれる気がした。

 

でも、やっぱり、緑色の彼がいう通り、自分の人生を一生懸命生きて、それで彼らを応援するほうが、自分には合っているのだと思う。

彼がいうほど彼らを忘れることはできないけれど。

 

この一年、1人では彼らを推し続けられなかった。

人生の主役を奪われる感覚に対する焦りに勝てなかった。

彼らはSNSを通じて常にこちらに語りかけてくれるが、それはあくまで大衆としてであり、相互的コミュニケーションは大きくなっていく規模に比例するように困難になっているように思える。

そんな中でファン同士で相互的コミュニケーションを取れることが、彼らを生き物にしてくれた。

生きた力に私も彼らも生かされていた。

 

先でも述べた通り、彼らを忘れることはできない。できっこない。

どんなに自分が自分の人生を輝かせることができても、彼らなしではもう最高の人生は送れない気がする。

そして彼らを見続けるのに、1人でいるのはあまりに寂しすぎる。

 

イルミィさんがいるから、私はめせもあ。の魅力に気がつくことができる。

 

イルミィさんの存在が、巡り巡って生きる力になります。ありがとう。

 

第94回:ちょこぼ冬ツアー「大爆発チョコレート〜どっかーん!!〜」@大阪行ったったった!!

行った〜〜〜〜!

新宿BLAZE??大阪フリラ??ぶりのちょこぼちゃん!

まぁ〜〜〜面白かった!(interesting)

感情が右往左往だったので時系列で昨日をプレイバックPart 2

17:00 開場 妹さんはまだ電車の中である。淀屋橋あたり。チケットも未発券。いいの、後ろから見るの。

17:20 心斎橋駅に到着。整番は20番台だったことが発券して発覚。くっ、良番やんけ…惜しいことをした…!

17:40 なんとか現場に到着!いい感じの立ち位置を確保!ライブハウス内の雰囲気からすでにめせもあ。さん現場とは違う…この人たちみんな知り合いなんじゃないのかな感…なんていうのかな、学生の頃朝礼とかで体育館に集められた時に近いですねコレ!懐かしみ!!

そしてとうとうライブが始まる…!!

ウッワ〜〜〜〜!!!!!キラキラ!!!✨

初めからわかる本当に本当に顔がいい!!あと所作がいい!!

ちなみにセトリとかはちょこぼ知識の乏しさかなんなのかまっっっったく覚えていませんがとにかく良曲揃いでした!

 

ん…?

 

違う…

 

なんかね、ちょこぼの曲は「良い」というより…うんまあそりゃ良いんだけど…

なんていうのかな、良いよりもっとこう…本能的に大好きな感じであの…聞いていて「ハァ〜〜〜〜〜!!!ありがとうございますぅぅううう!!」ってなる感じの…

そう!快曲!!快曲と呼ぼう…違う違う怪曲ちゃうねん聞こえ似てるけど…

ちょこぼの曲って、キャッチーで本当に聴きやすいし、聴いてて元気・笑顔・安心(そして恍惚)を得られるんですよ。だから聴くと「ハァ〜〜〜〜〜!!!ありがとうございますぅぅううう!!」ってなっちゃう。今回のツアー曲もその連続で、本当に退場時にセトリ書いた紙とか配って欲しかった〜!(そんな親切なやつおるかい)

そして、ライブ中いきなり始まった朗読パート。妹さんの頭の上にはさりげなく「?」が浮かぶ//アイハブアクエッスチョーン!!//

あれなんだったんだろうな…?リアコ三倍化計画??でもよかったですかっっっっっっこよかった。まぁ〜ぱんゆじれおの演技力が高い!声がいい!!ゆじくんの声ってエロいと思ってたけどエロいだけじゃない、スッゲーカッコイイんすね!!!いい企画やなおい☺️でもあれがなんだったのかは早急に教えてほしい

 

ライブの序盤あたり、妹はある違和感を覚えた…

妹的「Foo~!!」のタイミングでみんな『Foo~!!』って言わない

ヤベェ、最強にクールだぜこのオタクたち…

なぜなの?!?!(冷静になれない)

妹さんは偏差値低い系のオタクなので推しがカッコよければ「フゥゥゥゥウ!!」って煽るし可愛ければ「フゥゥゥゥウ!!」って煽るし面白かったらめっちゃ笑うんですけどもうその…周りがクールなので…浮いちゃうのやだし(ここで発揮される国民性)我慢が大変!!

それで一生懸命顔の表現だけにとどめてたらちょこぼさんたちからなんと「Foo~!!」というタイミングを提示されたではないですか!!(ぱんめんくんが、メンバー内でこぬゆじの二人曲のセリフパートの後に「Foo~!!」と沸くのが流行っているからみんなもやってみて、と言う流れ)

こうたくんれおくんはじめ皆さんの言葉の端々にある「オタクもっと声出してほしい」感………ガチで切望しすぎてて「声だそう」に遠慮と優しさが出ちゃってるの、切なさと愛しさで涙出るかと思いました。そんな中でぱんめんくんの口隠し作戦で会場の音量が一気に上がったのは本当かっこよかった。スマートでした。ぱんめんジェントルメン。ワッハッハJAPANの精神感じました。

 

ぱんめんくんはライブ中の笑顔が優しくてすっっっごくよかったです。ちょこべびに対しても兄みが強くてすごくかっこよかった。他のメンバーに話題振って目立たせて、優しい笑顔で笑って、オタクの楽しめる空気を環境から作る。相手を変えたいなら自分が動け精神。かっこいい。めせもあ。のノックソさん推してる人は絶対にあのぱんめんくん大好き。推しちゃうと思う。ああ〜完全にどっかーん@大阪の主役はぱんめんくんだったな〜!!(妹調べ)歌も元々いい声をバッチリ生かしてて素敵でした☺️

 

こぬ太郎に関して、妹さんは今回にしてやっっと気がついたことがあります…こぬはリアコ枠もう完っっ全リアコ!ステージで踊っているアイドルを見ているはずなのになぜだろう…部活をしているあの先輩に、委員会活動をしているあのクラスの人気者に見えてくる…なぜだろう、こぬ太郎は歌って踊っているはずなのに見ていると青春の一ページを切り取ったような姿に見えてくるんです!!そんなんもう恋するやん!!!作り物のステージであれ見せられるのすごいです本当。やろうと思ってやっているんでしょうか…?とにかく言葉ではうまく伝えられないけどステージで歌って踊るこぬさん見てると廊下ですれ違ったり柱の陰からのぞいたりしてる初恋の相手に見えてくるので一回見てきてください。マジすごいから。

 

ゆじくんは今回も本当にカリスマでした。動き一つ一つ、眼差し一つ一つに余念がないパフォーマンス。どうやったらそんなバラ色の吐息が見て取れる顔できるんすか…??かと思ったら眩しい笑顔で踊る…?最高すぎるでしょ…🙇‍♀️

 

たっくんは最強かわいい最強かっこいいでした

 

れおくんは安心トークで拍手

 

こうたくんはなんかヤベェ、さっさーは顔がばりくそ小さい、筋肉ついたらエラいことになる

 

そしてちょこぼみんなが焦りながらがむしゃらに頑張ってる。楽しい曲を聴いてるはずなのに、感動して涙出ました。

いい話を聞かされて泣くのはね、当たり前なのよ。

とは言っても泣かそおもて泣かされても泣けないんですけどね。ちょこぼちゃんは自然に涙出ました。だってあれリアルな物語が目の前で動いてるようなもんだもん。ドキュメンタリーですもん。

もうあんなんみたら「もっとちょこぼ応援してくれDD推し〜〜!!!」ってなるし「パラゴンパラゴンいってないでこっちもみて〜〜!!!!」ってなる。

 

ちょこぼほんとおすすめです。いくべし!!!いくべし!!!!